オフィスムディタ マンション管理士事務所 マンション管理士 大塚哲也

マンション管理士 大塚哲也

マンション管理診断

マンション管理、管理組合運営についての疑問にお答えし、管理組合として今後取り組むべき課題と活動計画を明確にします。

―新しく理事、理事長になったけど何をしたらよいのかわからない。
―大規模修繕が近いけど、いったい誰が全てを把握してるの?。
―管理会社に全てお任せでこれまで問題なくやってきたが、これからもこのままでいいのか何となく不安。
―そもそもうちのマンションの管理状況って他と比べてどうなの?

サービス内容

マンション管理士が理事長や管理会社への聞き取り、管理規約や修繕履歴・修繕計画などの内容を調査し、管理状況の診断と、今後の管理組合の行動計画案をレポートに纏め、提出いたします。レポートはA4で30枚程度、専門用語解説付きでマンション管理の専門家以外でも読みやすく、わかりやすくまとめます。

期間

マンションの規模、理事長や管理会社とのアポの状況によりますが概ね3~5週間以内にレポートを提出します。

報酬

50,000円~(単棟型50戸)、100,000円~(複合型、団地型、大規模マンション)

*マンションの管理状況によっては、日本マンション管理士会連合会が行っている「マンション管理適正化診断」の活用をお願いする場合があります。この場合は管理組合の費用負担は無料になります。

管理組合の声

〇ともかくレポートがわかりやすくてよかった。マンション管理のことについてあまり詳しくない理事の方にも内容が伝わり、理事会運営がしやすくなった。マンション管理の課題が理事の間で共有できたことがよかった。

〇管理組合の行動計画をこれまで作ったことがなかったので、新鮮だった。理事の問題意識が向上したように感じる。